酔うたびに連絡してきて

1時間以上電話して

そんなに男らしい声をしてたっけ

 

電話 いいな

耳のすぐ傍で声がきこえるのいいな

 

いつも優しいね

 

探り合いなのはお互い様だね

 

 

 

 

ああ、すき

これで風邪がうつってもいい

 

スーツを脱ぐ姿がエロくてたまらん

 

優しい人

遊び慣れてる人

 

でもいい

わたしは遊び慣れてないから

その優しさをぜんぶ浴びるの

 

部屋を綺麗にして

新しい服をおろして

メイクをなおして

香水をつけておいてよかった

 

1時間も経ってなかった

もっと長く一緒に居たいのに

 

ベッドの上にいるときの顔がいちばんすき

くしゃって笑うところも可愛い

 

 

きょうはわがままを言うつもりだったけど

言えなかった

怒られちゃいそうで

 

いつかキスマークをつけてほしい

 

 

 

 

笑い声を思い出せるときと

思い出せないときがある

 

1ヶ月が経つ

 

あの日のこと 一生忘れないんだろうな

 

これからダウニーの匂いがするたびに

あの小さな部屋を思い出すんだろうな

 

窓の明かりを確認してしまうんだろうな

 

会いたかった、可愛い、なんて

本当に聞こえちゃいそうで

聞かない振りをし続けるんだろうな

 

 

人脈も広いんだろうな

仕事もできるんだろうな

余裕があって

 

お酒が強くて

わたしだけふらふらになって

ふんわりとベッドに運ばれる

 

あなたのからだがすき

苦しそうにする顔も

おわったあとに抱きしめてくれるところも

 

 

 

 

 

 

今年は本当にいろんなことがあった

 

1年の中で、初めての気持ちをたくさん知った

 

いつか会わなくなる日が必ずくる

 

突然連絡がつかなくなるかもしれないし

引っ越すかもしれない

 

いつかがいつくるか分からないけど、

明日も会いたい

 

たくさん話すと

あなたのことを知ってしまうと

余計離れられなくなってしまうから

わざと距離を作ってそうやって大人って

ずるくなっていくのかな

 

離れたときに寂しさが最小限になるように

今から距離を縮めないようにして

 

笑い声が聞きたい

本当はもっと話がしたい

朝や昼に会ってみたい

どんな人か知りたい、もっと知りたい

でもわたしのことは知られたくない

笑ってごまかして

夜に会うの